新着情報 WHAT'S NEW

2022年8月8日

ブログ

マナビスタイル

一分の一 気まぐれ通信

「笑いの日」

我が子はいつだって世界一♪オンライン学習塾”マナビスタイル“ブログ担当の嶋田です。

皆さん、8月8日は何の日かご存知でしょうか?

語呂からご想像がつくかもしれませんが、それは「笑いの日」です。8がゾロ目で並んでいて「ハハハ」と連想できますね!

それでは、突然ですがクイズです。


ある団体がこの「笑いの日」を作りました。それは、「敬老の日」を作る為に中心になって活動されたという団体と同じ団体です。それはなんという団体でしょうか?


答えは「日本不老協会」です!

なかなか想像がつかなかったかと思います。医学的にも笑いの効果は認められており、笑うことで心身ともに健康でいられる効果が高まるそうです。ストレス解消やリラックス効果もあって、たしかに大笑いした後にスッキリしていることもありますね。不老不死になれるわけではないですが、笑いながら長生きしたいものです!

8月8日「笑いの日」になると、私が、かつてお世話になった方で中学受験のサポートを専門にされている方が「笑い」について、興味深いお話をしてくださったことが思い出されます。

「中学受験は子どもの心身に負担になるケースが多く、スパルタに指導しているように思われているけど、自分は『アホ』になって笑わせてきた。受験の当日でも流行のギャクや一発芸をして教え子を笑わせることを優先課題にしていた。嶋田さんも『ユーモア』をちゃんと教え子に見せて笑わせていかないと、子どもはついてこないよ。」

その時ちょうど暑い季節でした。普段からまじめな先生(?)と思われていた私が、その方の助言を信じて、少し教室の空気が重々しかったタイミングに、「あんドーナツ、アーンド、夏ぅー。」と壁の方を見てボソッっと言ったら、クラスの子どもたちがものすごく衝撃的な顔をして、その後にニヤァっと笑ったのが忘れられません。

学校でも家庭でも、笑いがある集団をつくれば、緊張がとけて活き活きとなれますね。呼吸量も増える気がします。

皆さんも是非、笑いの日から素敵なハハハの習慣を始めてみませんか♪

カテゴリー
アーカイブ
2022年
2021年
2020年
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。