新着情報 WHAT'S NEW

2021年12月9日

ブログ

マナビスタイル

一分の一 気まぐれ通信

「子どもに夢と希望を届ける取り組み」

『ドングリ銀行』

お金の代わりにドングリをためて、豊かな自然をつくるお手伝いができる銀行。

近くにドングリの木があれば、その木から自然に落ちてきた新鮮なドングリを集めましょう。ルールに従ってきれいにしてから、ドングリ銀行に預けることができます。ちゃんと通帳だってもらえるんですよ。

ドングリ銀行の貨幣単位はドングリ一個が、1Dとなります。100Dあずけることができたら、払い戻しが可能です。100Dにつき、ドングリの苗木が一本もらえます。

預けたドングリは、ドングリ銀行の本店がある高知県で大切に育ててもらえます。やがて、立派な大木となって、新たな森をつくることとなります。ドングリ銀行に参加して、そんな素敵な取り組みの一員になれるというのは、とても嬉しいですね。


『サンタさんからのお返事』

サンタクロースへお手紙を出したいという日本の子どもは多いです。

例えば、フィンランドのサンタに日本から届く手紙は年間およそ10万通と、例年世界ランキング上位を誇っているそうです。だけど、あまりにも多くの手紙が届くようになって、みんなに返事が届くのは不可能になっているようです。

サンタへの手紙をボランティアで受け付けてくれている有名な国としては、サンタクロース村がある北欧のフィンランド、サンタ専用の私書箱を用意しているカナダ郵便局があります。

どちらもお返事がもらえるかは運しだいですが、次の夏ごろにお返事が届いた!という人がいます。数万通単位で世界中から届くサンタへの手紙に対して返事を書くなんて、返信の切手代も相当な額でしょう。

子どもたちのために、夢をあたえてくれる取り組みを続ける人々に拍手を送りたいです。

カテゴリー
アーカイブ
2022年
2021年
2020年
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。